移動時間を有効活用!安眠系グッズ

海外旅行の場合、行先によってはかなりの時間を要する、飛行機での移動。テンションが上がってお友達とのおしゃべりに花が咲いてしまう…なんてこともありますが、現地で活動的に過ごすためには、体調管理も重要です。機内ではある程度睡眠をとり、観光に備えておきたいですよね。 機内のような特別な状況では、人の気配やちょっとした音などが気になって、ぐっすり眠れないことも。そんな時に便利なのが、アイマスクと耳栓です。この2つがあれば、周囲の光と音をシャットアウト。ゆっくりと身体を休めることができます。耳栓はホテルで同室者のイビキが酷い…なんて時にも大活躍。ストレスを感じることなく過ごせます。 睡眠不足は疲れや体調不良の一因。安眠グッズを活用して、旅行中も良い眠りを手に入れましょう。

スーツケースもスッキリ!パッキング系グッズ

スーツケースに必ず入れておきたいもの。それはジッパー付き保存袋や衣類圧縮袋など、パッキング用の袋です。 海外旅行では、珍しいお菓子などを見つけては、つい買ってしまったりするもの。ところが海外のお菓子のパッケージにはジッパーなどが付いていないことも多く、最悪の場合、バッグの中に食べかけのお菓子が散らばってしまった…なんてことも。ジッパー付き保存袋があれば、そんな食べかけのお菓子も入れておけるため、とても便利です。 また、旅の終盤に役立つのが、衣類圧縮袋。衣類を圧縮することでスーツケースの中が広くなり、お土産をしっかり詰めて帰ってくることができます。パッキング用の袋は荷物に入れてもかさばらないため、少し多めに持っていくことをおすすめします。